2012年10月09日

スカイプからのウイルス感染(経験者です)

スカイプでのウイルス感染が報告されているみたいですね。

ちなみにスカイトークさんのサイトに詳しく載っていました。
http://skytalk.co.jp/cat29/skype_malicous_threat.html

私はRDさんのブログで知ったのですが、3年ほど前に私もこういったウイルスがスカイプを通して送られてきたことがありました。

そのときは、
ブログを作ったから見てね
と英語で書かれてあって、ファイルが添付されていました。

とっても仲の良い先生だったので開けたところクリックしても開きませんでした。

そして、ウイルスソフトからウイルスに感染したというメッセージが・・・。


この時のウイルスですが、何度もスカイプのアカウントを勝手に開けたり、パソコン内のほとんどのデータなどに感染していました。

有料のウイルスソフトを入れていたのですが、それでも退治することができず、いろいろ良いと言われていた無料のウイルスソフトを入れたところ、さらに調子が悪くなり結局はパソコンを買い換えるはめになってしまいました。


さらに先日ですが、クレジットカード番号が盗まれるということもありました。

ある日、クレジットカードを使おうと思ったらキャッシャーの人に
Not working
と言われてしまい、調べたところフロリダとシカゴから不正にクレジットカードを使う動きがあったためカード会社によってカードが止められていたことがわかりました。

このカード会社ですが、セキュリティーに関してはすごいなと思います。


ちなみに、有料のウイルスソフトを入れていたり外出先でのカードの扱いは気をつけているつもりなのですが、どこでクレジットカード番号が盗まれたのか今でも不明です。


便利になった反面、思いがけないことに巻き込まれたりすることもあるもんだなと思って驚いています。






posted by みかん at 02:37| シカゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | オンライン英会話トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。