2012年11月13日

えいごちゃんの体験レッスンと私の秘密のノート

今日はえいごちゃんで体験レッスンを受けてみました。

人気講師であろう先生とは時間があわず、とりあえずで予約した先生でしたが、久々に身の引き締まる思いがするレッスンで満足でした。

えいごちゃんの先生ってなんて言ったら良いのでしょうか・・・・

スパルタなんですよね〜。

全体的にどこの先生もやさしくて、遠慮気味なんですけどここの先生はズバリと言ってくれて、なんだか良い感じでした。

レッスンの評価も送ってきてくれていましたが、なかなか的をついたものでへんな褒め言葉などもなく淡々としていて良かったです。

ちなみに、しゃべっていて自分の言いたいことを表現できて、文法もあっているけど
lapseちょっとした間違い
が見受けられると・・・

そうなんです、それをちゃんと修正していきたいというのが私の今の目標なんです。

でも、どの先生も私に日常会話での英語の文法は完璧である必要はないと言います。
たしかにアメリカ人もよく文法がメチャメチャの人もいたりしますが、やっぱりもう一つステップアップしたいなと思っているわけなのです。





このえいごちゃん、なかなか良かったしチケットに期間もないし、ここでお世話になろうかなとか思っています。


あとひとつ、yuzuさんが先日のコメントで教えてくださったitalkも体験レッスンを受けてみました。
アメリカンアクセントの先生でなかなか良かったです。


いくつか質問事項があったので、事務局に質問を送ってみたのですが、こちらがクリアになればこっちも検討してみたいと思います。


しかし、今日も先生たちに『文法を勉強して正しい英語がしゃべれるようになりたい』と伝えましたが、文法よりもニュース記事のほうがいいよと勧められてしまいました。




ところで、私は渡米直後からあるノートを持ち歩いています。

そのノートの中には、チェック(小切手)の書き方やシチュエーションごとに使った英語などを書いています。

お店の人とのやりとりで使った英語や、ネイティブの人が使っていた表現などを書いていて英語で困った時などはそれを見ています。

今では小切手を書いたり、お店で注文したりするのも日常のこととなりましたが、当時は本当に冷や汗ものでした・・・


今でも冷や汗ものの時はよくありますが・・・

冷や汗の回数が減るようにこれからも精進していきたいと思いますたらーっ(汗)


posted by みかん at 01:59| シカゴ ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | えいごちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。