2012年11月21日

little bit English(愚痴です)

今日は病院で検査の日だったのですが、いきなり英語がしゃべれないと決め付けられて、電話での通訳を呼ばれてしまいました。

すみません。。。ここから先は愚痴になってしまいますバッド(下向き矢印)

検査の担当の人とは英語でしゃべっていたのに、なぜ通訳の人が呼ばれたのかよくわかりませんでした。

さらに、

She can speak little bit English

と言われてしまいました。

たしかに

Little bitしかしゃべれないですが、すべて検査の人の質問には英語で返答をしていたのに〜。

面と向かって言われるとちょっとねえ・・・


さらに、いきなり中国系の女医さんが同席していて(この人はこっちが挨拶したのに挨拶もしなかった)、検査の担当の人が
あなたもやってみる?
と勝手に二人だけで私のおなかを診てなんだかんだと言っていて一応、私にも確認してほしかったと思ってしまいました。


愚痴になってしまいますが、なんだか英語が不自由な外国人ということで、ちょっとばかにされていたような気分になってしまいました。


その検査の担当の人、

See you on Friday!

なんて言っていたので、もしかしたら次もこの人が担当なのかもしれません・・・(ちなみに金曜日も検査日です)


今日の通訳の方ですが検査担当の人や先生の英語がよくわからなかったみたいで沈黙が何度もあり、
この人、英語がわかってないわね
なんて言われていました。

たしかに間違えたことを私に伝えていたりして、私がたまたま検査の担当の人たちの英語がわかっていたのでいいけど、まったく英語が理解できない人だったら誤解していたに違いありません。

なんだか、朝から疲れる日でした・・・。


でも今日思ったことは、英語がしゃべれないとこの先もずっとこんな悔しい思いをしたりしないといけないんだなと・・・

やはり出産後もなんらかのかたちで英語の勉強は続けていこうと思います。
posted by みかん at 08:08| シカゴ 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。