2012年12月18日

小学校銃乱射・・・先生の勇敢な行動

週が明けてもアメリカではSandy Hook Elementary school の銃乱射の衝撃と悲しみで包まれています。

私の住んでいる学区でも、学校から

子供たちをハグしてあげてください
学校は安全だと伝えてあげてください

といったメールが送られてきました。

あと、こういった乱射事件などに備えての避難訓練、ALICE(Alert-Lockdown-Inform-Counter-Evacuate)と呼ばれている避難訓練を再度行うとのことでした。




娘もこのニュースを観ると不安になるようだったので、娘のいるときはテレビはつけないようにしました。

私が直接に関係する人はいませんでしたが、夫の会社の社員の方のお子さんが通っていたなど、他にもニュースで流れていないような話が伝わってきたりなどその凄惨さで言葉を失ってしまいました。


現場で亡くなられた校長先生も犯人に立ち向かっていって亡くなられたり、他の先生も生徒を助けようとして亡くなられた方もいらっしゃったようです。

ニュースのインタビューに出ていた先生は、子供たちをトイレに隠して、みんなで抱き合い、生徒たちに
私はあなたたちのことを愛しているわ、あなたたちの先生で良かった
と言ったそうです。

もう死ぬのだろうと思った先生は、子供たちが最後に聞く音が銃声ではなく
愛しているよ
という言葉であってほしいと思ったのだそうです。

その先生は銃声がやんで警察が来てもドアを開けることをしなかったそうです。

犯人である可能性もあるので、きちんと証拠を見せるようにと警察官に言ったそうです。


まだ若い先生でしたが、こういった事態に本当に勇敢な行動だったと思います。


ある説では、校長先生が犯人に立ち向かっていって最初のほうに殺されてしまったため、アラームが鳴らなかったということもあったようですが、先生個人の判断でとっさに子供たちを守ったことは、私がそういった立場になったときに出来るんだろうかといろいろ考えてしまいました。



子供たちは血の海になった現場を目を閉じたまま歩くように指示されて外に出てきたそうです。

靴に血がついている子供もいたそうです。



子供たちの安全についてこれからどうやって守るかというのも討論されています。


銃に関する事件はこういった大きな事件しか日本では報道されていませんが、じつは本当にしょっちゅう起こっているというのが現実です。

私の住んでいる州でも昼間でも行ってはいけないと言われている場所もあります。


これから銃規制などがどうなるかわかりませんが、安全な生活のためにも今のままの状態ではいけないと私も個人的に思います。












posted by みかん at 13:45| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

オンライン英会話依存症かも・・・

日本の選挙、予想した通りといったらそうですが、すごいことになっていますね。
これからどうなるんでしょうか・・・

私としては橋下氏のおっしゃっていた
国民全員英語ペラペラ公約
に期待したいところです(笑)



さて、私の感じていることについて今日は少し。まず、

私はオンライン英会話依存症かもしれません(笑)

いろんな人にオンライン英会話を勧めました。




最近はオンライン英会話を受講する人口も本当に増えてると思います。

でも、オンライン英会話はすべての人に合っているかというと、最近はそうでもないなと思うことが多くなりました。

オンライン英会話を否定しているのではありません(実際に私は効果があったと思うので)




たとえば先日、レッスンを受けたオンライン英会話の日本人の先生は

オンライン英会話などを利用せずに、どちらかというと一人で勉強するほうが自分には合っている

と言っていました。

思わず笑ってしまいました・・・



うちの娘もオンライン英会話が合わなかった人の中の一人です。

娘はカナダに3年間も留学して英語の勉強をがんばったという自負があったんだろうと思います。

発音を注意されて、かなり傷ついたりしていました。


あと、アメリカの高校レベルの英語となると教えられない先生もいました。


でも娘としては、オンライン英会話でリーディング力は上がったかもとは言っていましたが・・・。





私の場合、最近はオンライン英会話で勉強する内容を見失っている状態です。

でも、レッスンを受けていないとなんとなく不安になってしまいます。

こうなるとオンライン英会話依存症かもしれません・・・


病院への通院など、外で英語を使うようになって改めて
英語は使うために勉強するもの
と思いました。

オンライン英会話を受講することで満足していたなとちょっと反省中です。

オンライン英会話で勉強して、さらに外で英語を使うことでかなり効果が上がったなと思います。
外で英語を使うチャンスがない人でもTOEICや英検などを受けるというのは良いことだと思います。

あと目的を持ってオンライン英会話をするのは良いと思いますが、私のようにオンライン英会話に頼りきりでインプットもアウトプットもしないというのは効果的な利用法だとは言えないなと思うようになりました。











なにかオンライン英会話が合わないと感じた時には少し離れてみるのもいいかなと思っています。



とりあえず、育児で忙しくなることもあって今後はしばらくオンライン英会話はお休みです。

もしかすると3月ごろに受講すると思いますが・・・。


子供たちが大きくなったら、英語を使って大学か大学院で勉強するか、仕事に活かせるようにしたいなというのが今のところ私の夢ではありますが・・・


オンライン英会話はお休みしますが語学の勉強に終わりはないと思っています。

あと、毎日少しずつでも勉強は続けるつもりです。



さて、妊娠中の私ですが、なんとか36週を超えそうです。

先生からはおそらく来週に出産になるだろうと言われています(クリスマスは避けたいです)

あと、検査の担当の方たちからも
双子妊娠で36週もったらいいほうよ
なんて言ってもらえて、自分としてもよく頑張ったなと思っています。


寝たきり生活は、そんなに良いものではありませんでした。

寝ているだけだと、しだいにいろんな意欲が失われていって、なんとなくネガティブな気持ちになることもありました。

あと家族にかなりの負担をかけてしまいました。


去年の今頃に不妊治療を再開するかどうか夫婦で話し合って、年明けから不妊治療を再開。

まさか二人も子供を授かるとは夢にも思いませんでした。


とりあえず、あとちょっとの妊婦生活をがんばりたいなと思います!































posted by みかん at 21:44| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン英会話の受け方のコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

Our hearts are broken today

コネチカット州の小学校で銃乱射事件があり、20人の児童と6人の校長先生を含む大人が亡くなりました。

あとその他にも、犯人や犯人のお母さん、犯人の兄弟など?も死亡したと今のところ報道されています。
お母さんはこの小学校の先生だったとか。

安全なはずの小学校でこのようなことが起こって私もとてもショックです。
このような事件を目の当たりにした子供たちの心中を察すると本当に心が傷みます。


アメリカの銃規制については、なかなか進まず、それどころか今年は銃を保有する人の数が増えたと先日、ニュースで言っていました。


高校などでも銃乱射が起こった場合の避難訓練なども行われていたり、日本人の私からすると信じられない状況です。


オバマ大統領もさきほど涙を流しながら

Today’s not the day
Our hearts are broken today

と言っていましたが、早くアメリカで銃規制が進むことを祈っています。

また亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我をして病院に運ばれた方の無事を祈っています。


追記
オバマ大統領のコメントです。

http://news.yahoo.com/blogs/ticket/obama-statement-newtown-shooting-3-15-p-m-195212145--politics.html
posted by みかん at 06:33| シカゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。