2012年12月06日

もっと英語脳に

昨日と今日はEnglish PowerでRisa先生のレッスンを受けました。

今日は今後の学習について話をしたのですが、リスニングスキルとスピーキングスキルを上げたいならBBCニュースとかもやってみたらどうかといったアドバイスをもらいました。

そこでBBCニュースをちらっと見ていたのですが、フィリピンの台風でまた大変な被害が出ているんですね・・・
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-20599491

被害に遭われた方のご無事と亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。


さて、出産のための入院も近くなってきて、そろそろ英語脳にしておかないと病院でまた
英語のわからない外国人として扱われてしまう
ということと、今度は帝王切開になるのでおそらく入院も長くなり(といってもアメリカではほんの3泊ほど)たぶんいろいろとナースコールをしたりしないといけないことになりそうなので、とりあえず英語脳にしておきたいなと思っています。

それに、スタッフの皆さんに言葉がわからないことで迷惑をかけてもいけないし。

あと、息子や娘のことがあるので通訳担当の旦那もおそらくそんなに付き添ってはくれないと思うので・・・


そこで今日から
DUO 3.0 / CD復習用
を使って音読を始めることと、あとは読書はあんまり好きではありませんが、娘の本棚からいまさらですが、こちら
Twilight (The Twilight Saga)


を借りてきて、こちらでも読もうかなと思っています。

たしか数年前にこの本は流行っていたかと思いますが・・・。



でもすでに本の表紙を見るだけで眠気が・・・。



Duoの音読は先日の体験レッスンで先生が毎日この本を使って音読をしたということだったので私も挑戦してみようかなと思ったわけです。

一応、何度かはDuoもやってはみていますが、私の努力不足のため、あんまり頭に残らなかったという感じです。





ところで息子がディケアに通いだしてから、本当によく風邪をひくようになりました。
いったん風邪が治っていたのですが、またひどいセキで夜中に泣いて昨日は大変でしたたらーっ(汗)



風邪をよくディケアでもらってくるという悪いこともありますが、いろいろ学んできているようで、最近は英語のShareを覚えたようです。
しゃ〜、しゃ〜
とおもちゃを持って言っているので、おそらくディケアで先生から
ちゃんとおもちゃをみんなでShareしましょうね
なんて言われているんでしょうね。

あと、Moreも手話つきで教えてもらったようで
も〜、も〜
と手話を交えて言うようになりました。
ちなみに、こんな感じ
more-post.png

一日、約10時間半ほどをディケアで過ごすようになった息子。

18ヶ月からはスパニッシュのレッスンも始まるようで、このままだと日本語がおろそかになってしまうなと危惧しているところです。

海外に住んでいらっしゃるみなさんってバイリンガル教育をどうしているのか知りたいなと思っているところです・・・。


今のところバイリンガル教育について、あんまり良い方法は思いつかず、後々は日本の子供用の通信教育を取るなどして日本語も教え始めないといけないかなと思っています(ただし時間に余裕があればですが・・・)






posted by みかん at 01:05| シカゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | EP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。