2012年12月08日

天気予報・・・RainとShowerの違い

現地ニュースの天気予報を観ていたところ、同じ雨でも

RainとShower

で区別していることに、今になって気がつきました。

天気予報は毎日観ていますが、今まで気に留めたことはありませんでした。


いろいろ調べてみると

Rainは降り続く雨

Showerは、にわか雨のように降ったり止んだりといった感じ

という意味があるとか。


あとこれからの季節によく天気予報に出てくる表現は
flurry
です。

こちらも降ったり止んだりする雪を表現しているようです。


いろいろな表現があって英語は奥が深いなと感じたのでした・・・。
posted by みかん at 06:24| シカゴ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日知った新しいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Perl Harbor 71st anniversary

今日は病院の予約がなかったのでEnglish Powerのレッスンを受けることができました。

Risa先生とリスニングのテキストを使ったのですが、私の場合、毎日の生活の中で必死になってネイティブの英語を聞き取らないといけないのが功を奏しているのかリスニングは比較的楽にできてしまい、やはり自分の弱点は

文法
語彙
スピーキング
ライティング

とこの4つだなと痛感しました(要するに全部ダメということです・・・)

しかし、文法と語彙はなかなか身につかず(さらに勉強が退屈で)、スピーキングも込み入った話となると、まだまだ言いたいことが言えずに終わってしまうような感じで、英語の勉強というのは本当に努力が必要だなと改めて実感しました。





ところで今日、12月7日は真珠湾攻撃から71年目となる日なんだそうです。

毎年、アメリカではこの日にはテレビでその当時のことが放送されていたりニュースになっていたりします。


以前にもブログに書いたかもしれませんが、アメリカ人にとって

真珠湾攻撃は911(ニューヨークのテロ)と同じぐらいの悲劇

とおっしゃる方もいらっしゃったりして、なんだか日本人として心が痛くなります。


いろいろニュースを読むと、この攻撃で約2400人もの方が亡くなられたようですね。

なんだかアメリカに来て、原爆投下とか真珠湾攻撃とか逆の立場で見る機会も増えていろいろと考えさせられることがよくあります。





ところで、レッスン中に病院から連絡があったので昨日の検査でなにか良くないことがあったのかと思って、あわてて電話をかけなおしてみたのですが
検査の結果はすこぶる良いので引き続きベッドに横になって過ごすように
とのことでした。

とは言っても、じつは明け方にお腹が痛くて目が覚めたのですが、それを言うと
今、痛みが治まっているようなら大丈夫
とのこと。

時折くる、この強烈な痛み・・・

不気味です・・・



ちゃんと本陣痛なのかそうでないのか見極めができるんだろうかと不安に思うようになりました。

とにかくこの週末も安静にしておくことにします。


ではでは、皆様、良い週末をお過ごしくださいませexclamation









posted by みかん at 01:26| シカゴ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | EP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。