2013年02月06日

犬の世話でナニーを雇う?

今日のオンライン英会話のEnglish PowerのレッスンはRisa先生のレッスンを受講しました。

今日は朝から双子のうちの一人の機嫌が悪く、ぐずっていたのでいつも以上にドタバタのレッスンとなってしまいました。

EPのテキストを使用してレッスンをしていたのですが、珍しく話が脱線してしまい先生の飼っているペットの話になってしまいました。

先生は2匹の犬と2匹の猫を飼っているそうで、なかなか面倒を見るのが大変なのでペットのために
ナニーを雇いたい
なんて言っていました。

写真も見せてもらいましたが、とってもかわいい犬たちで一匹の犬は背中にハートの模様のある犬でした。
名前もハートというそうです。

先生は犬の世話でナニーを雇いたいなんて言っていましたが、私も本来ならベビーシッターをお願いしたいところなのですが、来てもらうと逆に気を遣うタイプなんですよね・・・。




ところで話は変わりますが、最近は外食なども出来る状態ではなくひたすら家で食事を作っています。

レストランの味とまでいかなくても、自宅で美味しい料理を家族に楽しんでもらいたいと思っています。


とは言ってもそんなに調理に時間をかけられないということで活躍しているのが
Staub鍋

です。

このStaub鍋は下ごしらえだけしてオーブンの中に入れておいたり、加熱して余熱で調理できたりして短時間で手軽に料理が出来てさらに美味しいのです。

ルクルーゼでもオーブンの中に入れたり出来ますが、貧乏性の私は鍋が傷むのが嫌なのでオーブン料理にはStaub鍋を使っています。

本もけっこうたくさん出ているようです。






私もこれらの本がほしいのですが、今はもっぱらインターネットでレシピを探して作っています(日本からの送料が高いので・・・)

先日はローストビーフを作りましたが、とっても簡単でさらに美味しくできました。

あと、豚肉の塊を低温でじっくりと焼いたのですがとても柔らかく、ほろりとした感じに焼けたりしてとっても美味しかったです。

野菜もほくほくで素材の味が生きている感じで、今はこのStaub鍋にはまっています。



posted by みかん at 03:51| シカゴ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | EP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

英語も最初が肝心?

週末は雪で気温が上がらないので雪が積もってとけないまま月曜日を迎えています。

家の中からしんしんと降る雪を見るのは好きですが、空も灰色で太陽の光を見ることもなく、いいかげん早く春になってほしいなと思っています。


ところで、私は今でも
カタカナ英語
のために苦労しています。

でもAATをやったおかげでかなり改善されてきたとは思っています。





最近、1歳半の息子の英語の語彙がかなり増えてきました。

ディケアに行っているおかげで英語の単語をかなり覚えてきていますが、うらやましいのが
アメリカンアクセント
というところです。

Goもゴーじゃなくてちゃんと
ガゥ
なんて言っていたり(私は最近までゴーと言っていてオンライン英会話の先生に指摘されるまで知りませんでした・・・)

All doneはオールダンじゃなくて
アーダン
なんて、アメリカ人みたいな発音をしていて、その度に『あんたアメリカ人みたいやなあ』と言ってしまいます。




ちなみに親ばかの私が息子から言われて一番うれしい言葉が

I miss you!

だったりします・・・



こちらも、アイミスユーでなくて
アイ ミッシュー
と言っていて、こちらは『こんな風に発音するんだなあ』なんて息子の発音を聞いて自分の発音を修正しました・・・。


いやいや、また親ばかで申し訳ないのですが息子から
I miss you黒ハート
なんて言われると私の目じりも下がりっぱなしですハートたち(複数ハート)

と言っても息子は私が大げさに喜ぶのを見て意味もなくこの言葉を連発しているだけですが・・・


余談ですが、子育ては時に大変なこともありますが、こうやってうれしい瞬間もたくさんあるところが子育ての醍醐味かと思います。




ところでNovaに行っていたのですがよく考えると、発音なんて一度も注意されたことがありませんでした。

おそらく当時は通じない英語をしゃべっていたと思うのですが・・・。

いずれにしても、早い時点で発音にフォーカスしていたら通じないとか発音で苦労することも少なくてすんだかもしれません。



やっぱりなにごとも最初が肝心・・・

息子が英語をしゃべるのを見て、英語の学習も最初が肝心かなと感じたのでした。



ちなみに、私がよく息子に
ちゃんと食べなさい
と言っているのですが、この食べというのを息子は
バベ
と真似します。

私の日本語の発音に問題があるのでしょうか・・・


posted by みかん at 17:55| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

スーパーボウルですね

2月3日はスーパーボウルということでアメリカは盛り上がっていますねえ〜。

スーパーボウルというとチキンウイングを食べながら観戦というのが定番のようですが、我が家も3日はチキンウイングを食べながら観戦しようと思います。


本当はスポーツバーとかで観戦したいのですが乳幼児が3人もいるので当分無理です・・・。


ちなみにスーパーボウルの日のアメリカのチキンウイングの消費量はなんと
12億本
なんだそうで、チキン受難の日と言えるかもしれませんねえ・・・。

ところでスーパーボウルは英語で
Super Bowl
ですが、くだらない話ですがよく
Super Ball
と間違えている方をみかけます・・・。

じつは私も数年前まで間違えていましたたらーっ(汗)


ところで息子の1歳半の検診に行ってきたのですが、なんと
ear infection
だと先生から言われてびっくりしました。

つまり中耳炎ということです。

最近、Earという単語を覚えて耳を触るしぐさをしていたので、単語が覚えられてうれしいのかなと思って気にかけていかなったのですが、じつは耳の調子が良くなかったんですね・・・。

たまたま検診があって、そこで先生に指摘されたので良かったのですが、そうでなければ悪化してしまっていたかもしれません。

もうちょっと気をつけないといけないなと反省しています。


ところで今回は担当の小児科医がお休みで違う先生だったのですが、とってもステキな先生でした。

女医さんだったのですが、やさしい先生のおかげで息子は泣かずに診察を受けることが出来ました。


聴診器などいろんな道具(?)を使って診察をされていましたが、先生はちゃんと
今からこれを使って診察をするけど痛くないからね
と息子に説明して場合によっては触らせてからもらったりしていて息子も安心したようでした。

いつも小児科受診は親の私もぐったり疲れてしまうのですが、この日はあまり疲れを感じることなく終えることが出来ました。


posted by みかん at 18:15| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。