2013年02月06日

犬の世話でナニーを雇う?

今日のオンライン英会話のEnglish PowerのレッスンはRisa先生のレッスンを受講しました。

今日は朝から双子のうちの一人の機嫌が悪く、ぐずっていたのでいつも以上にドタバタのレッスンとなってしまいました。

EPのテキストを使用してレッスンをしていたのですが、珍しく話が脱線してしまい先生の飼っているペットの話になってしまいました。

先生は2匹の犬と2匹の猫を飼っているそうで、なかなか面倒を見るのが大変なのでペットのために
ナニーを雇いたい
なんて言っていました。

写真も見せてもらいましたが、とってもかわいい犬たちで一匹の犬は背中にハートの模様のある犬でした。
名前もハートというそうです。

先生は犬の世話でナニーを雇いたいなんて言っていましたが、私も本来ならベビーシッターをお願いしたいところなのですが、来てもらうと逆に気を遣うタイプなんですよね・・・。




ところで話は変わりますが、最近は外食なども出来る状態ではなくひたすら家で食事を作っています。

レストランの味とまでいかなくても、自宅で美味しい料理を家族に楽しんでもらいたいと思っています。


とは言ってもそんなに調理に時間をかけられないということで活躍しているのが
Staub鍋

です。

このStaub鍋は下ごしらえだけしてオーブンの中に入れておいたり、加熱して余熱で調理できたりして短時間で手軽に料理が出来てさらに美味しいのです。

ルクルーゼでもオーブンの中に入れたり出来ますが、貧乏性の私は鍋が傷むのが嫌なのでオーブン料理にはStaub鍋を使っています。

本もけっこうたくさん出ているようです。






私もこれらの本がほしいのですが、今はもっぱらインターネットでレシピを探して作っています(日本からの送料が高いので・・・)

先日はローストビーフを作りましたが、とっても簡単でさらに美味しくできました。

あと、豚肉の塊を低温でじっくりと焼いたのですがとても柔らかく、ほろりとした感じに焼けたりしてとっても美味しかったです。

野菜もほくほくで素材の味が生きている感じで、今はこのStaub鍋にはまっています。



posted by みかん at 03:51| シカゴ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | EP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。