2013年02月11日

immune deficiency

なんとなく疲れ気味で今日もレッスンのほうは予約していませんでした。

明日からまたレッスンのほうは頑張ります・・・。


先日、息子がディケアからお手紙を持って帰りました。
なんでも、新しい生徒の中に
immune deficiency
の子供がいるので、その子供の安全のために風邪をひいたりしたら登園をしないで自宅で完全に治ってから登園することや、手洗いなどを以前よりも徹底して悪い菌などを園内に持ち込まないこと、親も風邪などをひいた場合は園内への立ち入りをしないようにすることなどなど・・・

たくさんの注意事項が書かれていました。

immune deficiency

とは免疫不全のことだと辞書には書いてありましたが、

acquired immune deficiency syndrome

となるとAIDSのことのようで、いろいろ勉強になりました。


しかし、冬場のディケアは風邪の子が多くて、うちの息子なんてずっと風邪をひいている状態です。


そのimmune deficiencyのお子さんに風邪をうつさないようにしないといけないと思いますが、なかなか現状では難しいように思えます。
ディケアとしてもどういった対応をされるのか興味があります。

もちろん我が家もできる限り協力していきたいなと思います。



そういえば2月14日はディケアでバレンタインのパーティーをするので親も参加してくださいという手紙ももらってきていました。

いいディケアで気に入っているのですが、親の参加するイベントが多いディケアなのでちょっと困惑しています・・・
posted by みかん at 23:53| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。