2013年03月21日

ヒングリッシュ

なんだか前回のブログの投稿がうまくいってなくって、消えたかと思ったら2つもアップデートしていました・・・

すみません・・・


あわてて消したら消さなくていいほうの記事を消していました〜


なので、消した部分を投稿します。


消した部分はインド英語がヒングリッシュと呼ばれているということでその記事を紹介していました。


http://www.excite.co.jp/News/column_g/20121015/Terrafor_news_mK9pS47hoU.html


インド英語はネイティブのアメリカ人でも理解できないこともあるようで、夫の会社のアメリカ人が理解できなくてインド人に叱られたことがあったそうです(笑)

posted by みかん at 06:28| シカゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰国子女の発音が腹立たしい?

先日、私のブログに

帰国子女の発音が腹立たしい

という検索ワードで訪問された方があったようです。


軽いショックを受けつつもいろいろ考えてみましたが、まだまだカタカナ英語が根深いのかなとか、職場でいろいろあるのかなとか・・・。


以前に帰国子女の発音が腹立たしいという書き込みを見てブログで取り上げたことがあったので、それで私のブログにたどり着かれたのではないかと思います。


帰国子女でもネイティブばりの発音を学校で笑われて、わざとカタカナ英語に変えてしゃべているという話も聞いたことがあるのですが、それも悲しい話ですねえ・・・。


いっそのことインド英語のように日本英語というものが確立されたら日本人も発音で苦労することはないのかもしれませんね。

ちなみにインド英語とは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E8%8B%B1%E8%AA%9E

こちらは映像
http://youtu.be/8_kAxEhQQGk


インド人の方が集まってよく英語で話をしているのをみかけますが、これって日本人にはあまり見かけない光景のような・・・。



話は脱線してしまいましたが、帰国子女も海外で苦労して英語を学んでいます・・・

とりあえず、同じ英語学習者としてお互いがんばっていけたらななんて思います。exclamation

posted by みかん at 01:28| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。