2013年04月17日

ボストンのテロ

またアメリカでテロが発生しましたね。

アメリカではこの話題でもちきりです。



今回は8歳の子供さんが犠牲になってしまったり多くの方が怪我をされて本当に心が痛みます。


犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに怪我をされた方々の一日も早い回復をお祈りしています。



夫の知り合いもテロのあったマラソンに行こうかなと思っていたそうなのですが、ほかの用事ができて難を逃れたとのことでした。



ところで、こんな時に
アメリカってすごいな
と思うのが、テレビなどでただ単に事件などを放送するだけでなく

自分たちに何ができるか考えてみよう

と呼びかけていることです。


たとえば、今回は

献血

募金

など、被害に遭われた方たちに出来ることを実際に例にあげて紹介していたりします。


また、自分の子供たちにどう説明すればいいのかということなど、子供たちの心のケアについてもするように呼びかけています。

ちなみに、こんな記事があります。

Talking to Children About Disasters


なにかあった時に、へんに事件や事故のことを隠すのではなく、きちんと教えてあげることも大切んだなと思いました。
posted by みかん at 13:10| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。