2013年04月22日

Throw the book at him

為替を見たら1ドル100円に届きそうな勢いですね〜。

おかげで今日は気になって眠れません(笑)


ところで、ボストンのテロの容疑者関係のニュースを見ていたらよく

Throw the book at him

という表現が使われていました。


なんのことかわからなかったので調べてみると

〈警察・裁判所などが〉〈人〉を厳しく罰する, 〈人〉に罰を課する

ということでした。


この州には死刑制度がないので、この容疑者を今後どのように裁くかということが議論されているようです。



今後、どのような罰をこの青年が受けるのか注目したいと思います。








ところで、天気もよくなり外に出かけることも多くなったのですが、するとまた悩みが出てきました。


その悩みとは

アメリカ人と雑談になるけど話題に困る

というもの・・・。


日本語での会話でも、もともとあんまりしゃべらないほうなので(?)英語となるとさらにしゃべりません・・・。

でも、本当によく話しかけられたり、今日なんて双子のうちの一人と息子を連れて外出していたのですが、どちらも大泣きしてしまい、慌てて車に戻ろうとしていたところ親切な方たちが

大丈夫ですか?なにか手伝えることはありますか?

なんて声をかけてくれました。

みなさん本当にやさしいです。


こんな時にもっと気の利いたことが言えるといいんだけど、なんて思ってしまいました。


と言いますかコミュニケーション能力も低下しているような気がして、なんだか大丈夫かなと思ってしまいました〜。


posted by みかん at 12:02| シカゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。