2013年05月09日

蕁麻疹を英語で説明する

このところ、毎日のように蕁麻疹に悩まされています。

金曜日にちょうど病院に行くので相談してみようかなと思っています。


最近は、病院に行く前にアメリカのサイトでどういう表現が適切なのか見るようにしています。
細かい症状の説明などのヒントもけっこうみつかります。

ちなみに蕁麻疹だと、Hivesですが適当に単語を入れるとYahoo Answersなどのサイトにヒットしてさらに自分の症状と似た人も見つかります。


ちなみに『蕁麻疹が出る』ですがアメリカのサイトでは
I break out in hives
で日本のサイトでは
I break out with hives
となっていました。



日本のサイトもすべて間違っているわけではないと思うのですが、アメリカで一般的にどう表現されているのか知りたいのです。


じつは、以前に日本のサイトを見て必死に病院で説明したのですが、どうやらあまり使われない表現だったということがありました。






とりあえず、自分の症状や言いたいことをまとめて金曜日は病院で先生に伝えてみたいと思います。





そういえば、旦那が夏に世界一周の出張に出かけるとか・・・。
今の予定ではおそらく長期にわたって不在になる様子・・・。

最後に日本にも行くようなのですが、私は今回は一時帰国は我慢してアメリカで過ごそうと思います。


飛行機に乳幼児3人を乗せるときっと日本に着くころは疲弊しているだろうし、まわりの人に迷惑をかける恐れが多々あるためです。


久しぶりに日本に帰りたいけど子供たちがもう少し大きくなるまでは帰れないだろうな〜。


しばらく我慢ですね・・・exclamation


posted by みかん at 01:43| シカゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。