2013年05月15日

図書館で100人待ちの本

最近、息子が朝でかける時に

I'll be back

と言って出かけるのですが、なんだか笑えます・・・。


ところで、大きな声では言えませんがあまり本を読まない私が最近、興味深いなと思いなと思って購入しようと思っている本があります。

なにしろ、この本ですが図書館で107人待ちで、いつ自分のもとに来るかわかりません。






すでにご存知の方も多いと思いますが、イタリアであったイギリス人留学生殺人事件についての本です。
犯人ということで逮捕されたAmanda Knoxさん本人が書かれた本です。





ちなみに、私のようにこの事件について知らなかった方に事件についての詳細を添付しておきます。

日本語
ペルージャ英国人留学生殺害事件

英語(こちらのほうが詳しいです)
Perugia’s Prime Suspect


本当にあった話なのですが、なんだか小説の中の話のようです。


イギリス人留学生を殺した犯人の一人としてアメリカ人留学生のAmanda Knoxさんが逮捕されて懲役26年の実刑判決を言い渡されるのですが、結局は無罪ということで釈放され現在はアメリカに帰ってきています。


Amandaさんの美貌からは想像できないような事件の背景、イタリアの司法制度などいろんなことで話題になった事件なんだそうですが、私は最近まで知りませんでした。


映画化されているようなので今度はそちらも観てみたいような気がします。


posted by みかん at 02:05| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。