2013年05月24日

オンライン英会話のレベルチェック

娘がなぜかあるオンライン英会話のレベルチェックを受けていました。


結果は

intermediate

だったのだそうです。


あんまりこういうことは言いたくないのですが、娘は
学校の英語のクラス(ネイティブと一緒のクラス)での成績はA
だし、州の法律で義務付けられている英語が第二外国語の子供たちが受けないといけないテストでも
ネイティブ並み
というコメントをいただいています。

アメリカの大学受験のためのSATの英語の成績も決して悪くありませんし、生活するうえで特に英語に困ることももうありません。



ちなみに大学も留学生枠ではなく、アメリカ人の子と同じ土俵で受験しました。
もちろんエッセイも書くし、プレゼンやディスカッションも学校でみっちりと学びました。
たまに渡米して間もない学生の通訳とかもやったりしているようです。





娘に

難しかったのか?

と聞くと

簡単だった


でも先生の英語が訛っていた


と言っていました。


そういえば、私もレベルチェックをこちらのオンラインスクールで受けた時に
intermediate
でした。

娘と私とでは明らかに英語の能力では違いがあるのに同じとは・・・。


いったいどのレベルが上級者なのでしょう・・・。



娘としては厳粛にこの判定を受け止めてオンライン英会話をやってみようかと思ったようですが、私としては

やらなくて良い

と言いました。


なんだか、このところオンライン英会話に対していろいろ不信感が募っていましたが、ここでいっきにガラガラと崩れ去った感じでした。



この先、本当に信頼できる先生ができれば別かもしれませんが、私ももうオンライン英会話はしないと思います。

EPのRisa先生とか好きな先生は何人かいるのですが、どうもやる気が起こらないのです。





オンライン英会話の不信感についてはまたそのうちにお話します・・・。



☆ちなみに親ばかで娘の英語はすごいのにintermediateとはどういうことだと怒っているわけではありませんるんるん
むしろ、まだまだ娘ももちろん私も英語は勉強すべきと思っています。
理由は他にあります・・・






posted by みかん at 00:44| シカゴ ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。