2013年06月08日

Kona Ice

じつは、今週は夫と娘がいないため、一人で乳幼児3人の面倒を見ています(汗)
夫に関してはいったん帰ってきてから今度は6月末まで帰ってきません。
せっかくの父の日も今年は不在です・・・。


息子はディケアに行っているので昼間は双子だけなのですが、夕方以降は息子が帰ってくるので3人相手にひたすら頑張っています。


息子をディケアに迎えに行く間と夕食とお風呂の時間は双子を一時預かりのディケアに預けましたが、二人ともかなり泣いた様子で私も悲しくなりました・・・。


今日は土曜日ということで息子のディケアが休みで朝から3人の面倒をみないといけませんが、外も暑くなりそうだし息子には水遊びをさせようと計画しています。


そういえば息子のディケアで毎週金曜日は

Kona Ice

の日なのですが、これってカキ氷のことなんですね。


今日は私もKona Iceを作って息子と食べようと思います。





しかし、けっこう疲れました・・・。


みんなが帰ってきたら寝込みそうですたらーっ(汗)

posted by みかん at 20:22| シカゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

悲しい事故

先週、よく行く近くの公園でのこと・・・


娘と双子の4人で行ったのですが、なぜかたくさんの人がいて、せっかくドーナツを買って行ったのですが、落ち着いて座る場所も確保できずにウロウロしていました。


すると目の前で2歳ぐらいの男の子が池に転落しそうになりました。

とっさに、お母さんが来て助けたのですが、その男の子は恐怖のあまり30分以上は泣いていたように思います。


我々もあまりにもショックな場面を見たので、なんだかドーナツどころではなくなってしまい自宅に帰りました。


夕方、ニュースを観ていると、私たちが帰った直後に3歳の子がその池に落ちて意識不明だと言っていました。


近くの病院に運ばれたようですが、そこでは治療は難しいということで車で30分ほど離れた子供病院まで

ドクターヘリで搬送

されたと言っていました。


車で20分ほどの距離でもドクターヘリということは、かなり緊急を要する状況のよう・・・



しかし、その男の子は亡くなってしまったそうです。



いろいろニュースを見ていると今年の3月にも同じ池に子供が落ちて亡くなっているみたいで・・・。

でも、特に危ないから近寄るなとか、そんな看板は出ていませんでした。


昨日もその公園に行きましたが、まったく普通にみんな散歩をしたりしていて、なんだかこんなので大丈夫かと思ってしまいました・・・。


posted by みかん at 00:00| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

scholarship winner

アメリカでは奨学金をゲットした人のことを

scholarship winner

と呼ぶようです。

まさに奨学金をゲットするというのはWinnerと呼ぶ価値があると思います。


なにしろ2,500万円ぐらい、奨学金をゲットしている学生もいるのですから・・・
ここまで来るとケタ違いです・・・




娘の卒業式の前にSenior Recognition Ceremonyという式典がありました。

今回、その招待状をもらったのですが初めてのことでなにかわからなくて

奨学金や賞をもらえるわけじゃないから行かなくてもいいんじゃないの?

なんて言っていたのですが、当日になって娘もscholarship winnerであることがわかりました。






アメリカの奨学金制度は本当に優れていて、奨学金の種類を載せた一冊の本が出来上がるほどたくさんの種類があります。


親の収入が多くても関係なくApplyできるものも多く、まさに頑張った学生や社会貢献度が大きい学生、優秀な学生に対して送られます。

あとスポーツでもなんでも得意分野があればそういったことで奨学金をもらっている人もいます。



もちろん返還しなくてもいいものが多いです。





その式典では、奨学金の設立者がわざわざ学生に奨学金を手渡しに来ていて驚きました。


また、個人の方で奨学金制度を設けている方もいらしてそれも驚きました。


たとえば、亡くなった息子の思い出にとか、自分の家族の志を同じ夢を持った学生に継いでもらいたいなどなど・・・。


社会貢献度が大きい学生では、たくさんの募金を集めてアフリカの国などに大量のおむつを送ったという学生とかもいました。


みなさん、本当にすばらしかったです。


式典では先生たちの生演奏やオーケストラの生演奏などもあって久しぶりに私も生の音楽を楽しむことが出来ました。


ちなみに、ちびっ子3人は旦那に預けて私一人で式典に行きました〜るんるん



久しぶりに子供の泣き声に邪魔されずにのんびりとさせていただきました・・・
posted by みかん at 02:57| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。