2013年06月17日

アメリカ忠誠の誓い

アメリカで学校の公式行事などに行くと

Pledge of Allegiance

アメリカの忠誠の誓いを言う機会があります。

忠誠の誓いでは全員が起立して国旗のほうに向いて
左胸の上に置かれた右手で左肩の上に掲げなければならない(ウィキぺディアより抜粋
ということで、日本人の私もみなさんと一緒に起立してぼそぼそとつぶやいています。


その内容とは
I pledge allegiance to the Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisible, with liberty and justice for all.
(私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴する、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います)

というもの。


あと、遊園地とかでも開園直前に行くと国歌斉唱があったりします。


最初はびっくりしましたが私もアメリカ人たちに混ざって同じように国旗をみつめています。


日本人の自分が他の国の国旗に向かってというのは、在米6年を経過しても少し不思議な気持ちのする瞬間です・・・。
posted by みかん at 23:12| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。