2013年07月28日

難しい・・・英語の形容詞の使い分け

最近、英語の形容詞の使い分けって本当に難しいなと思います。

かわいいと言っても

Cute

pretty

beautiful

とかいろいろあって使う単語によって伝わり方も違ってくるわけで・・・。


特に先日もブログにUPしましたが、赤ちゃんには

cute

はほとんど使われていないように思います。


そんな中、おもしろいサイトをみつけました。

英語で「カワイイ」は本当にcuteでOK?

赤ちゃんに対して

ゴージャス〜黒ハート

なんて言われることもあるので、最初はびっくりしたのですが、このサイトを見ると褒め言葉としては最高の言葉だったのですね・・・


ちなみに、この本に他の形容詞に関しても詳しく書いてあるようです。

私もぜひ買って読んでみたいです・・・



posted by みかん at 13:29| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日知った新しいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

What do you mean?

最近になって知ったことですが
What do you mean?
という言葉は場合によっては、

あんた何が言いたいのよexclamation&question

みたいなケンカ腰の意味に取られることもあるらしい・・・


無知な私は相手が言ったことがよくわからなかったりすると、
What does it mean?
も含めて使いまくっていました。


いろいろ調べてみると、私のようなことを思っていらっしゃった方がいたみたいで、いくつかそういった情報をみつけました。


結論は、会話によっては使うとケンカ腰になるということで、会話によってはOKではないかとのこと。


What do you mean by that?

と言うのが無難でしょうということでした。


次からはBy thatを入れようと思いました。



知らず知らずのうちに、相手の人にいやな思いをさせていることがあるのではなかろうかと思うことが最近はよくあります。


英語って本当に難しいなと思います。



そういえば、今日はアメリカ人宅のプールパーティーに行ってきました。

ハンバーガーのお肉がカレー味でとっても美味しかったです。
中に豆とかコーンとか入っていてとてもヘルシーでした。



どこで買ったか聞けば良かったと後悔しているところです・・・たらーっ(汗)
posted by みかん at 12:58| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日知った新しいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。