2013年08月30日

TOEFLの参考書など

アメリカで学校に行くためにはTOEFLのスコアが必要です。
何点以上が必要と明記されています。


そんなわけで私もボチボチと勉強を始めていますが、なかなか思うようには進みません。


そんな中、お勧めの本ということで実際にTOEFLを受験してアメリカの大学や大学院に入った方がイチオシの本を図書館で借りてきました。


まずはこちら


アメリカの大学のESLや語学学校などでよく使われているそうです。

リスニング問題が充実しているということで、リスニングの点数を上げたい人にはお勧めなんだそうです。

こちらは発音のCD付きのテキストなのですが、例文が多いので借りてみました。



また、どんな感じかお知らせしたいと思いますexclamation
posted by みかん at 00:00| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

双子が風邪で・・・

昨日からオンライン英会話を再開しようかなと思っていたのですが、金曜日から双子の妹のほうが熱を出して昨日はレッスンを受けることができませんでした。


この日はディケアを利用する予定だったのですが、それもキャンセルでいろいろとやろうと思っていたことが出来なくなってしまいました。

まあ病気だから仕方ないです・・・。


熱は薬を飲むと下がるのですが、薬が切れると上がる状態で、おそらく病院に行ってもちゃんと水分を摂って市販薬を飲ませておくようにということで終わりだと思うので、ひたすら自宅で安静にさせています。



子供の病気は本当につらいものがあります。


今日もあいかわらず機嫌が悪い双子の妹・・・。



早く良くなってほしいです・・・。

posted by みかん at 00:52| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

Oral & Facial Surgery

娘が大学の寮に入りました。

寮に入る当日、荷物を車に積み込みながら夫と

こうやって送り出すのはさみしいもんやな・・・

なんて言いながら作業をしていました。



あと3人、送り出さないといけないことになりますが、息子の時はきっと

泣くだろう

と自分で予想しています・・・親ばかですたらーっ(汗)



娘はすでに大学生活を楽しんでいるようで、タイからの留学生の子と仲良くなったとか・・・。


Thanks givingの連休は留学生の子は行くところがなくて困る子もいるみたいなので、もしそうなら我が家に招待してあげてもいいかなと思っています。



さて、1ヶ月ぐらい前に歯医者さんにクリーニングに行った時にレントゲンを撮りました。



そこで先生から

wisdom tooth(親不知)を抜いたあとだと思うけど、根っこが残っている

放置しておくと良くないかもしれないので、知り合いのスペシャリストに相談してみる


と言われました。


しかし、その後なにも連絡がないので忘れかけていたところ昨日、電話があって

Oral & Facial Surgeryを紹介するので診てもらうように

と言われてしまいました。


保険が効かないとかで、相談料が50ドルでスキャン(CT?)が275ドルかかりますとのこと。


親不知と言っても20年ほど前に抜いて、その後は特になにも問題はありません。



ですが、これは指示に従って診察を受けるべきなんでしょうか・・・。



行けばきっと手術して残った親不知の根っこを取りましょうということになるでしょう・・・。



あ〜怖い

そして、面倒・・・。



行くべきか、やめておくべきか悩んでいるところです・・・バッド(下向き矢印)


posted by みかん at 11:31| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。