2013年08月14日

stem cellからハンバーガー

いつも愛読させていただいているブログがあります。

ブログから料理本なども出版されていてレシピを参考にさせてただいたり記事を読んでなるほどと考えさせられることも多いブログです。


そのブログから

stem cell(幹細胞)から牛肉を作る研究が進んでいる

ということを知りました。


10年後、20年後にはこの幹細胞から作った牛肉がお店に出始めるのではないかと予想もされているそうです。

ちなみに英語での説明になりますがこちらに載っています。
growing hamburger in the lab

牛を育てることによって排泄物での汚染や、この前も話題になりましたが牛肉をアンモニア処理したピンクスライム肉などの問題もなくなるかもしれませんが、人工的に作られた肉を食べるというのも複雑な気持ちがします・・・



ところで、こちらの方のブログのレシピを参考にさせていただいてよく料理を作っているのですが先日、タコスとサルサを作ったところ家族にかなり好評で、日曜のお昼はサルサとタコスとメキシコのModeloビールが定番になっています。



ちなみに夫はドイツビールが好きでお隣のドイツ人さんお勧めのこちらのビールを飲んでいます。


小さい子供がいるのでたくさん飲むというわけにはいきませんが、休日のちょっとした楽しみになっています。


☆スパムコメントはあいかわらずですが、コメント欄を空けておりますので、よかったらコメントをいただけるとうれしく思います!
posted by みかん at 00:00| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。