2013年09月28日

自分から英語で話しかけると楽しいかも・・・

来年の夏からは双子がディケアに行くので、その時までには働くなり学校に行くなり、なんらかの社会復帰をしようと少々、焦っていました。


でもネックになるのは英語です


つたない英語ですが、以前と違うところは自分からアメリカ人に英語で話しかけたり、発音とか文法とか気にせずにしゃべれるようになったことかなと思います。


そんな感じで、公園でたまたま居合わせた人に話しかけると、なんとその方ですが

元英語の先生でした

沖縄にも住んでいたらしく(たぶん軍の方)、その方の参加しているプレイグループに来週から参加させてもらうことになりました。

ちなみに、その方は日本語も少しできるようです。


アメリカではプレイグループ、またはプレイデートといって定期的に集まって子供を遊ばせているグループがあります。

そういったものがあるのは知っていたのですが参加の方法もわからないし、なにしろ英語が苦手だから面倒だなと思っていました。




プレイグループに参加するにあたって英語がだいぶ不安なのですが、ネイティブの方たちの中でどれだけ頑張れるか私のちょっとした挑戦と前向きに捕らえて参加してみようと思いました。




あと、そういえば昨日は郵便局に行った時に、郵便局の職員の方に

双子育児は大変だと思うけど頑張ってね

と声をかけてもらました。


なんだかとてもうれしかったです。


ちなみに職員の方で私より少し年上の女性も4ヶ月の双子がいると言っていました。


産後4ヶ月で働くなんて本当に尊敬です・・・。



今までは挨拶とか、短い会話だけで終わっていましたが、いろいろと話ができるようになって、いろんな人と英語で話が出来て楽しいなと思いました。

posted by みかん at 00:00| シカゴ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。