2013年11月27日

Hug

息子の話ばかりで恐縮ですが、息子と仲の良い女の子がいて、帰り際によく話をします。


その子はいつも、お母さんに

ママ、AくんにHugしていい?

と聞いて、その子のお母さんがOKをすると

息子にHug

をしてくれます。


ここでびっくりするのが、2歳で親に許可を得るという行動が出来るということです。


ちなみに息子は自分本位な行動しかしません・・・


Hugなんて日本にはない習慣なので慣れませんでしたが、私も最近はアメリカ人の友人とかと会った時はHugしています。


息子もよく

ママ、Hug

なんて言ってくれるので、うれしくなってHugしていますが、その横で夫は

そんなことできるの今だけだと思う

なんて言っていて、そうだなと納得しています。


大人になったらそんなことしてくれないかもしれませんものね・・・


そう思って毎日、何度も息子にHugをしています。
posted by みかん at 00:00| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

間違い電話

今日は朝、息子のディケアから電話がかかってきました。

最初、違う人の名前を言っていたので

間違い電話ですよ

と言ったのですが、わりと親しくしているJ先生からだったので

先生、こんにちは〜

なんて私も言うと、先生が一方的に話しはじめました。


どうやら息子が



があるようで、なにか薬を持っているかとか、そういった話でした。


薬は大人用のものだったら私が妊娠中に使ったものがあるので、小児科医に聞いてみます


ということで電話を切り、すぐに小児科に電話をして

大人の痔の薬を子供に使って良いですか?

と聞きました。


すると

念のため診察をするので明日、予約を取って来るように

と言われてしまったので朝9時に予約を入れました。



夕方、息子をディケアに迎えに行った時に他の先生に

明日は息子を病院に連れて行くので登園時間に遅れます

痔の件で・・・

と言うと

あ〜あれは間違い電話だったのよ〜

なんて言われてしまいました。


痔になったのは他の子だったようです。

訂正の電話の一本ぐらい欲しかったかも。


病院に予約の電話をした私はどうなるのか・・・


ちなみに病院は24時間以内のキャンセルはキャンセル料がかかるようです(汗)


posted by みかん at 19:33| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

Time Out

息子のディケアでたまに壁に向かって立たされている子がいたりします。

これを

Time Out

というのだそうで、悪いことをした時のペナルティだそうです(アメリカの一般的な子育て法のようですね)


壁に向かって立たされたり、タイムアウト用のいすがあってそれに座って3分ほど冷静になるように仕向けるそうです。
timeout01.png

タイムアウトが終わると、どうして立たされたのか、なにが悪かったのか、ちゃんと大人が聞いて本人に考えさせているとか。



この前、ディケアで息子のクラス(2歳から2歳半)の子たちがきれいに廊下に整列して歩いていたので、とても驚いたのですがそれも災害などの時にちゃんと整列できるようにと普段から訓練されているそうです。


ちなみに、列を乱して走ったりするとタイムアウトをさせられているか、もう一度、最初から歩きなおしとかしているようです。


こういうちゃんとしたところが気に入って息子をこのディケアに入れたのですが、ディケアではおりこうさんでも家に帰るとメチャメチャです・・・



家でもタイムアウトを導入しないといけないなと思っているところです。
posted by みかん at 03:55| シカゴ ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。