2013年11月22日

Time Out

息子のディケアでたまに壁に向かって立たされている子がいたりします。

これを

Time Out

というのだそうで、悪いことをした時のペナルティだそうです(アメリカの一般的な子育て法のようですね)


壁に向かって立たされたり、タイムアウト用のいすがあってそれに座って3分ほど冷静になるように仕向けるそうです。
timeout01.png

タイムアウトが終わると、どうして立たされたのか、なにが悪かったのか、ちゃんと大人が聞いて本人に考えさせているとか。



この前、ディケアで息子のクラス(2歳から2歳半)の子たちがきれいに廊下に整列して歩いていたので、とても驚いたのですがそれも災害などの時にちゃんと整列できるようにと普段から訓練されているそうです。


ちなみに、列を乱して走ったりするとタイムアウトをさせられているか、もう一度、最初から歩きなおしとかしているようです。


こういうちゃんとしたところが気に入って息子をこのディケアに入れたのですが、ディケアではおりこうさんでも家に帰るとメチャメチャです・・・



家でもタイムアウトを導入しないといけないなと思っているところです。
posted by みかん at 03:55| シカゴ ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。