2014年01月22日

あい、たべ?

この冬、二度目の北極からの寒波が押し寄せてきて、今日も大雪です。

ありがたいことに息子のディケアは通常通りありました。


ただし、双子のディケアはお休みで今日は女子3人でにぎやかに過ごしています・・・たらーっ(汗)



ところで、先日ですが食事中に息子が

あい、たべ...。

と言っていました。

なんのことかと思ったのですが、どうやら日本語と英語がごちゃまぜになっていたようで

I eat ○○

という意味だったようですあせあせ(飛び散る汗)


まだまだ日本語と英語がごちゃまぜになってしまうようですが、少しずつではありますが区別は出来ているように思います。


そんな息子も明日は二歳半検診です。

明日も雪のようだし、雪道の運転とクリニックでちゃんと英語がしゃべれるか心配です・・・
posted by みかん at 00:56| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

今日はno accumulationだったはず・・・

今日の天気予報は、flurry(にわか雪)ということだったので、思い切って車を洗いに行きました。

購入したディーラーで無料で洗ってもらえるのですが、行くと

普通は金曜か土曜にみんな車を洗いに来るんだけど、木曜に来るなんて珍しいね・・・

みたいなことを言われてしまいました・・・
暇人みたいで恥ずかしかったです。


しばらく、ラウンジでコーヒーを飲んで、ゆっくりとしていると、にわか雪がけっこうな雪に変わってきたではないですか・・・



あわてて天気予報を確認して気がついたのが

アメリカの天気予報はテレビ局によってずいぶん違う

ということ・・・。


聞くところによるとテレビ局によってそれぞれ気象予報士がいて、独自に天気を判断するためだとか。


他のテレビ局の天気予報では今日の天気は雪で、2インチほど積もると言っていました。



朝、私の確認した天気予報では

no accumulation
雪は積もりませんと言っていました。
聞き間違いではないはず・・・(汗)


すでに除雪車も出るほどの大雪です。

せっかく車を洗ってもらったのに残念なことです。



ちなみに、アメリカの竜巻に関する情報はとても精度が高いと思いましたが、これには日本人学者の方が大きく貢献されていると知りました。

ちなみにお亡くなりになられていますが藤田博士とおっしゃるそうです。
Ted Fujita

世界中で日本人の方が活躍されているのですね。

posted by みかん at 03:31| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日知った新しいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

ディケア人間模様

息子と双子は違うディケアに行っています。

ディケアによってぜんぜん雰囲気が違っていて見ていておもしろいです。


息子のディケアには、軍関係の方が数人いらっしゃるようなのです。軍の医療チームのトレーニングをする施設があるようです。

軍服のお母さんが、またかっこいいのですよ黒ハート


この前、車を誘導してくれたのですがドキドキしてしまいました。
この方、親切で遠くにいてもドアを開けに来てくれたりします。


あと、蝶ネクタイのお父さんがいるのですが、あの人の職業はなんだろうなんて思っています。



双子のディケアは夫の会社関係の人がたまたま多いみたいで、その方はこの前は日本に出張だったと言っていました。

あとシルクハットを被った若いお父さんがいるのですが、この人の職業はいったいなんでしょう・・・?



このディケアの大きな違いですが、息子のディケアの先生はほとんどが

大学院卒

です。

毎年のように料金の値上げがあります(質の良い先生を確保するためなんだとか)

先生たちも、やる気があって活気もあります。


双子のところは、まあいろいろな先生がいるのですが、みんな面白い先生です。

でもプロフィールをきのう見てびっくりしました。


先生たち、次なる目標に向かって勉強中で、近いうちに大学に戻ったりする予定なんだとか・・・


ということは辞めるってことです。

そんなこと、ディケアの自己紹介欄に堂々と書きますか?

日本では考えられんな〜と思いました。



キャリアチェンジで教育関係以外の学部で勉強する先生とか、大学に戻って勉強しなおすとかそんな感じでした。

あとお金を貯めて大学院に行くと言っている先生もいました。



でもそれを見てショックではありましたが、あ〜私もがんばらなければなんて思いました。



しかし、良い先生が辞めてしまうのは残念なことですが、双子のディケアはきっと給料も安いのだと思います。



そういえば先日、娘がぽつりと言っていました。

アメリカは大学院に行かないとなかなか厳しいかも・・・

なんて・・・。


きっと、みなさんキャリアアップのために頑張っていらっしゃるんですね。

すばらしいです。


posted by みかん at 19:00| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。