2010年05月13日

英語で損をしている日本企業

私はよくわからないのですが、よく旦那の会社に日本企業の人が売り込みにくるらしいです・・・。

もちろん英語での話しになるそうなのですが、そこで日本企業の人も英語でつまずくことがあるそうです。

旦那は日本人だから日本企業の人がなんて言っているかわかります。

「今の英語わかった?」

とか

「今なんて言った?」

とか言っているとか言っていることもあるらしくて・・・。

すかさず、アメリカ人も旦那に

「彼らは日本語でなにを言っているんだ?」

と聞いてくるみたいです。

あと、日本企業の人がよく

「会社に持ち帰って検討して返事をします」

とか言うらしいのですが、アメリカ人としては

「じゃあなんのために来たの?」

みたいなことになるみたいで結局、他の話が早い会社に決めようということになるみたいです。

あと電子辞書を会議中に開いているのも日本人特有だそうで、私から見ると外国に行って商談する日本人の人ってすごいと思うのですが、けっこう苦戦されていることもあるみたいです。

結局は英語できちんと話が出来ないという理由でせっかくの商談も没になることもあるみたいで、どんないい企業でもほんとにこれでは残念だなと思いましたたらーっ(汗)

posted by みかん at 03:51| シカゴ 🌁| Comment(1) | 最近思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごく ステキ で 興味 深い blog ですね。
シーサーの ranking サイトで 貴方の ブログを発見しました!
五月になりましたね〜。
今 年 の 旅 行の 予定 は お決まり ですか?
 わたし は FC2で 下記の 旅行関係の ブログを 書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com

★ぜひ私のブログと 相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。
ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman■livedoor.com
※■を@に変えて下さい。
(URLとブログ名を必ず明記して下さいね)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了です〜
Posted by hotel のフロントで働 いてる 者 at 2010年05月18日 05:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。