2012年09月04日

Go Travel Englishについてお詫びと現在わかっていること

先日のブログでGo Travel Englishの閉鎖について書きましたが、いろいろ言葉足らずだったので知っている限りで説明をさせていただきます。

Go Travel Englishですが、現時点ではまだ閉鎖というのは公にはなっていないようです。

閉鎖の時期についてはいつなのか、現在問い合わせ中ですが今すぐではないということでした。

今わかったこととしては

○ 現在の生徒さんについては、レッスンは継続される。購入したチケットを無駄にすることはない

○ 新規の生徒の受付はストップする

ということです。

私のブログを見て入会された方々にお詫びを申し上げます。

また、私のほうでも現在、スクールの経営者のBrianと連絡を取っているところですので、なにかわかればその都度、報告させていただきます。


もし、なにかトラブル等がありましたら、連絡をいただければ私のほうからもBrianと話をしたいと思います。

必ず、誠意ある対応をしてくれると信じています。



posted by みかん at 00:07| シカゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | オンライン英会話トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
みかんさんもNOVAで大変な思いをされたのですね。

結局、退会することになりました。
授業を受けられなくなったのは残念ですが、
返金もあり、誠意のある対応をして頂けたと思います。

いろいろとありがとうございました。
Posted by sakapi at 2012年09月04日 18:59
sakapiさん
残念な結果になってしまい、申し訳ありませんでした。
きちんとした対応を取ってもらったということで安心しました。

オンライン英会話の閉鎖は私はこれで2回目の遭遇です。
1度は講師の気まぐれで突然の閉鎖となってしまいました。
そのオンライン英会話もきちんと返金には応じてくれたり誠意ある対応でした。
こうやって考えると、先生の質や料金だけでオンライン英会話を決められないなと思います。
経営状態や過去の実績なども考慮する必要があるのかなと思ってしまいました。

これからsakapiさんがまた良い先生やスクールに出会えることを祈ってます!
Posted by みかん at 2012年09月04日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。