2013年05月24日

オンライン英会話のレベルチェック

娘がなぜかあるオンライン英会話のレベルチェックを受けていました。


結果は

intermediate

だったのだそうです。


あんまりこういうことは言いたくないのですが、娘は
学校の英語のクラス(ネイティブと一緒のクラス)での成績はA
だし、州の法律で義務付けられている英語が第二外国語の子供たちが受けないといけないテストでも
ネイティブ並み
というコメントをいただいています。

アメリカの大学受験のためのSATの英語の成績も決して悪くありませんし、生活するうえで特に英語に困ることももうありません。



ちなみに大学も留学生枠ではなく、アメリカ人の子と同じ土俵で受験しました。
もちろんエッセイも書くし、プレゼンやディスカッションも学校でみっちりと学びました。
たまに渡米して間もない学生の通訳とかもやったりしているようです。





娘に

難しかったのか?

と聞くと

簡単だった


でも先生の英語が訛っていた


と言っていました。


そういえば、私もレベルチェックをこちらのオンラインスクールで受けた時に
intermediate
でした。

娘と私とでは明らかに英語の能力では違いがあるのに同じとは・・・。


いったいどのレベルが上級者なのでしょう・・・。



娘としては厳粛にこの判定を受け止めてオンライン英会話をやってみようかと思ったようですが、私としては

やらなくて良い

と言いました。


なんだか、このところオンライン英会話に対していろいろ不信感が募っていましたが、ここでいっきにガラガラと崩れ去った感じでした。



この先、本当に信頼できる先生ができれば別かもしれませんが、私ももうオンライン英会話はしないと思います。

EPのRisa先生とか好きな先生は何人かいるのですが、どうもやる気が起こらないのです。





オンライン英会話の不信感についてはまたそのうちにお話します・・・。



☆ちなみに親ばかで娘の英語はすごいのにintermediateとはどういうことだと怒っているわけではありませんるんるん
むしろ、まだまだ娘ももちろん私も英語は勉強すべきと思っています。
理由は他にあります・・・






posted by みかん at 00:44| シカゴ ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

オンライン英会話のレベルチェックで上級者でも中級者と評価するのは最初から上級者としてしまうより、
最初は中級者と評価して授業が進むにつれ上げていくほうが、生徒側の達成感が違うからそうするようにマニュアル化されているような話を聞いたことがあります。

真偽はわかりませんが正直オンライン英会話のビネスライクな面を見てしまうとちょっとがっかりしますね。
Posted by ごろぞう at 2013年05月24日 08:20
それってもしかして私が酷い目にあったスクールですか?(笑)
あそこは、ワザと2段階ぐらい低いレベル判定をします。みかんさんのお嬢さんは先生より発音も綺麗でしょうし、他の技能も先生より上だと思いますよ。
うぶな高校生の心を傷つけるような商業目的の評価は止めてほしいですね(怒)!!!
Posted by RD at 2013年05月24日 13:29
ころぞうさん

なるほど、そうマニュアル化されているところもあるんですね。貴重な情報ありがとうございました。それと勝手に思ったのですが
上級だと最初から言うとそこで満足して受講しない人もいるかもしれませんね。
でも、上級の人でもそれなりに学びたいことがあってオンライン英会話の受講を考えたりしているわけなので、きちんとレベルチェックをして的確なアドバイスなどを伝えたほうがいいと思うのですがどうなんでしょうか。
なんだか、オンライン英会話スクールのそういうところにもちょっとがっかりしてしまいました・・・。

ところでころぞうさんのブログいつも拝見しています。どうやったらそんなにたくさんの英語の勉強時間を捻出できるのかまた教えてほしいです〜。
コメントを以前しようとしたのですがアメブロを持っていないとできなかったかなにかで断念しました。
またブログにもおじゃましますね!
Posted by みかん at 2013年05月25日 04:28
RDさん

それが違うオンラインスクールなんです。RDさんにメッセージを送ろうと思っていたんですけど、双子がゴチャゴチャなっていたので断念してしまいました。
ころぞうさんもコメントしてくださっているのですが、あえて中級とレベルを判定するようにマニュアル化しているスクールがあるようですね。

でもこれってどうかと思うのです。上級は上級なりの勉強法などを探っているわけですから、ちゃんとしたアドバイスをしてあげたほうがその人のためだし集客にも繋がると思うのですが・・・。
国際学会で発表されているRDさんが中級なんてまずありえませんからね・・・。本当にあの時もひどい話だと思いました。
娘も北米で7年も住んで日本語のほうが不自由なのに中級という判定で自分の言語能力が英語も日本語も低いとかなり落ち込んでいました。
Posted by みかん at 2013年05月25日 04:33
おはようございます。

私の場合通勤の車の1時間のシャドーイングと
仕事中の暇なときに無声で音読したり
あとはレーガン大統領のスピーチなどを一部暗記しているので子育て中にスピーチしながら面倒を見てます(笑)

私の場合英語のレベルがショボイのでとにかく時間で勝負といったところでしょうか。
最近は1日平均7時間近く英語に費やしています。
Posted by ごろぞう at 2013年05月25日 08:30
みかんさん、
私が酷い目にあったスクールはintermediateと評価されたスクールではなくて、例のグループレッスンのスクールですw。私の友人2人はbeginnerとpre-intermediateと評価されましたが、本来はadvancedだったはずなんです。二人ともそのスクールは辞めてカツモトファンになってますw。

ZUBUは今月末までnativeが1ポイント(通常3-4ポイント)で受講できるそうなので、今日少しだけポイントを買っちゃいました。ちなみに、intermediateとの評価をくれたnativeの先生はいませんでした。
Posted by RD at 2013年05月25日 17:28
RDさん

例のグループレッスンのところもひどいですね。Advanceの方をそんなに低く評価するなんて失礼です。
ZUBUの先生もなかなか出入りが激しいのでしょうかね。

オンライン英会話は上級の方になると先生よりももしかするとレベルが上という方もいらっしゃるように思います。
お互い英語は第二外国語というところで仕方ないのかもしれませんけどね。

それより私もカツモト先生のレッスンを受けてみたいです。とっても楽しそうです!
Posted by みかん at 2013年05月26日 20:20
ころぞうさん

7時間ですか!すごすぎます。
暇な時間は私の場合、なにをしていいのかわからなくて最近はオロオロしていますがきちんと目的を持って無駄なく過ごさないとだめですね(笑)
私も隙間時間を利用してもうちょっと勉強に時間時間を増やそうと思います。

またいろいろと参考にさせてくださいね!
Posted by みかん at 2013年05月26日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。