2013年10月30日

女の子に守られている息子

先日、息子をディケアに迎えに行った時のこと、担任の先生に

Best friendはRちゃん、Kくん、そして先生だと息子がいつも言ってるんですよ

なんて先生に言ったところ、先生の話では息子はいつも

二人の女の子に守られている

のだそうで、お気に入りのおもちゃなどを息子のためにキープしておいてくれたり、息子はクラスでも小さいので

ベイビー

と他の子から言われることがあるようなのですが、そういう子がいたら女の子2人が

A(息子の名前)はベイビーじゃないむかっ(怒り)

と息子の代わりに叱ってくれるんだとか・・・。



喜んでいいのか、どうなのかちょっと複雑な気持ちでしたが、近くにその女の子たちがいたので

いつも息子を守ってくれてありがとう

と言うと

You're welcome

なんて言われてしまいました・・・


2歳そこそこなのに、しっかりしていてびっくりしました〜
posted by みかん at 00:00| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378822291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。