2013年03月27日

英作文の添削 アイディー

ライティングのオンラインスクールのアイディーでお試し添削を行って1時間半後、早くも添削結果が送られてきました。
アイディーのサイトはこちらです。
https://idiy.biz/


こちらのスクールではネイティブの先生か日本人の先生かを選べるしくみになっています。


私はネイティブの先生を選んだのですが、カナダ人のTara先生より早速、添削が返ってきました!


添削は正しい文法で書けていても、こうするともっとナチュラルだよとか、こっちの表現でもいいよといった提案がされていてほんの50文字ほどの文章でしたが、とても内容の濃いものになって返ってきました。


ちなみに私は日記を書いて送りました


ほかにも、テーマに沿って英作文を作ったりなどといったコースもありました。



ただ、日記だと簡単な表現に偏りがちで、自分のライティングの能力が向上するのかなといった疑問も・・・


次は決められたテーマで英作文を作って送ってみようと思います。


なかなか楽しいので、しばらく続けてみたい気もしています。




じつはライティングをしたくなった理由がありまして・・・


じつは先日、ebayであるものを購入したのですが、Sellerの方から

I'm curious・・・

から始まる文面で、

お金はいつ振り込んでくれるんだ

といったメールが来ました。


ビジネスメールではなく、本当に

ちょっと聞きたいんだけど、あんたねえ

みたいなニュアンスのメールでちょっと私もあれっと思ってしまいました。


とっくに振り込んだのにどういうことだと思い、返事をしようとしたのですが私が返事をすると火に油を注ぐことになってもいけないと思い、夫に返事をお願いしました。


夫が丁寧な文章で相手の間違いを指摘すると相手も平謝りで丁寧な文章で返ってきました。

きっと私が返事をしたら、さらに事態が悪化したに違いないだろうと思います。
夫は、返事ぐらい自分でできるでしょと言った感じでしたけど・・・



そういうわけで、やはりライティングをきちんと勉強すべきだなと思ったしだいです。


でも、いったいなにから勉強すればいいのやらといった感じなのですが、とりあえず始めてみようかなと思っています。





posted by みかん at 00:04| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。