2011年04月24日

KEYEYEの先生たち

週末は英会話のレッスンはお休みしています。

週末は買い物などに行くことが多いのですが、本当に現地の人の言葉がわからないことがあります。

オンライン英会話の先生たちはゆっくりとしゃべってくれたり、私のレベルに合わせてくれているのかもしれませんが、地元の人はそうはいきません。

特にお店のキャッシャーの人とか病院の受付の人、あと郵便局の人などは忙しいので、本当に弾丸トークで話をしてきます。

これに慣れるためには、もうちょっと違った勉強の方法をしなければいけないなと日々痛感しています。

ところでKEYEYEの先生たち、とてもたくさん増えました。

本当に質の高い先生というのもいますが、中にはどうかなと思う先生もいます。


でも生徒さんのコメントを見ていると、みんな感謝のコメントばかりなんです。

私の時だけ、手抜きをして他の人とチャットをしたりしてたわけ?

なんて思ってしまうこともあります。

ひどい先生は、フェイスブックを更新していたのではないかという疑惑もありました(他の方もそう言ってたのを耳にしたことがあります)

慣れてくると、ムダ話にばかり時間を費やして、こっちからレッスンしましょうと言わない限りレッスンしない先生もいます。

でもすべてがそういった先生ではありません。

時間を延長しても丁寧に教えてくれる先生や、雑談の中でも間違った言い回しやなどを指摘してくれる先生もいます。

私はそういった熱心な先生がいるからなんとか続けているという感じです。

そういう先生に出会わなければとっくに怒ってやめていたと思います。


なぜ、KEYEYEの一部の先生の態度は改善されないのか・・・。

他のオンライン英会話も経験しましたが、ここまでやる気のない先生がいるところも珍しいと思います。

カメラがないので、好きなことを出来るからなのかもしれませんけど、仕事なんだからねえ・・・。



posted by みかん at 04:06| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン英会話トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

KEYEYE良いところ悪いところは?

今日はまたまた大雪で学校が休みになりました。

昨日は春のような陽気だったのに、なんだか灰色の空の日が多くて冬は忍耐力が必要です。

さて、今日はレッスンをお休みしたので私の主観ではありますが、KEYEYEの良いところと悪いところについて書いてみたいと思います。


少し前、KEYEYEの掲示板でずいぶんいろいろな討論がされていました。

KEYEYEに不満のある人もたくさんいるみたいですが、私も100パーセント満足とは思っていません。


でもKEYEYEのおかげで、まったくしゃべれなかったのに、今では充分とまではいかなくてもなんとか英語でコミュニケーションがはかれるところまで来れましたから。

私としては、感謝しているし、今までで一番、自分の英語力が上がったことを実感したのはKEYEYEでした。


日本では値段の高い英会話スクールなどにも行きましたが、あまり私にとっては効果はありませんでした。


会話力を伸ばすにはインプットに加えて、大量のアウトプットの時間を増やすしかないと個人的には思っています。

という意味でもKEYEYEのようにたくさんレッスンが受けられるところは私にはありがたいというわけです。

アメリカに住んでいても、そんなにネイティブの人としゃべる機会がたくさんあるわけではないし、たとえしゃべったとしても、間違いを訂正してくれたりなんてそんな親切な人はそんなに多くないと思います。

こうやって、KEYEYEで勉強することで先生とも気兼ねなく話が出来ますし、海外生活の中で病院などに行くときや初めての場所に行く時は、あらかじめ予想される会話をロールプレイしてもらったり、表現方法をいくつか教えてもらってそれを紙に書いていって使っていたりして、ずいぶんお世話になっているからです。

現地の英語学校に行っている時は宿題を見てもらったりしたこともありました・・・。


あと余談ではありますが、あの掲示板を見ていて昔、自分が会社を経営していた時の顧客の苦情を思い出してしまいましたたらーっ(汗)

経営側としてもいろいろ努力はするものの、万人ウケするものを作るのは無理というか不可能だと私は限界を感じました。

お客さん側も、選ぶ権利があるのだから自分にぴったりのところを選べばいいのです。




冷静に苦情を言われると自分も冷静になって人の話を聞けたりするのですが、感情的になられるとやはり私も未熟な人間ですから嫌な気分になったりしたものです。



また他の方もコメントされていましたが、企業としては赤字を出すなんていうのは許されないことだと思います。

会社の経費は人件費だけでなく、法人税や設備費、また社員の社会保険料など本当にたくさんのお金がかかってきます。


赤字を出してはいけないと同時に、社員の人たちの生活を守っていかなければいけないのですから気を抜くことは一切出来ませんでした。


なんて昔の話ですが、そんなことよりKEYEYEの話に戻りますexclamation


私もKEYEYEのことをブログにしているということで、いろいろ悪いところも書いてきましたが、もうちょっと具体的に書いていかないといけないかなと思っています。

私の思うところ、KEYEYEの日本時間の夜7時ごろから12時ごろまでの時間帯のレッスンが取りにくい状況だと思います。

こうなると昼間、仕事をしている人にはなかなかきついと思います。

最大予約数が決められているので、なかなか先の予約までは出来ませんしね。



ただし、今週になってからは少し改善されてきているように思います。

特に深夜の時間帯はけっこう予約できています。(12月は深夜の時間でさえも予約が出来ないといった時期もありました)


あと予約のポイントとしては

先生のスケジュールのアップロードが深夜の0時

に行われています。



ですから、この時間帯に起きている方はちょっとパソコンを開いて予約をするとお気に入りの先生のレッスンが取りやすいと思います。


夜中といっても人気のある先生は驚くほど早く予約が埋まっていくので、すでに実践されている方は多いのかもしれません。


ちなみに、人気のない先生は、予約が埋まるのも遅いです。


それから、オンライン英会話の口コミなどにKEYEYEは主婦むきですと書いてあったりしますが、決して主婦の私も便利に使えているわけではありません。

他の主婦の方だって同じだと思いますよ。

いろいろ時間をやりくりして努力しています。


あと、お休みの告知が遅いというので、予約のスケジュールが狂ってしまう人もたくさんいるのだと思います。

これはKEYEYEのほうに改善をしてもらわなければいけないと思います。


その他、今思い浮かぶことは、スカイプの接続が時々悪いことや先生や急に休むこと、あと先生のレベルに差があること、たまに手抜きのレッスンをする先生がいる。

私が感じるのはこういったところでしょうか。


気に入った先生を見つけて、レッスンの予約の取り方に慣れるとそんなに使いにくさは感じないかもしれません。


KEYEYEの良いところとしては

24時間でレッスンをしているので、海外生活をしている私としては便利

教材がたくさんあるので助かる。

レベルの高い先生がたくさんいる

マンツーマンでこの値段は安い

予約が取れたら1日にたくさん英語をしゃべることが出来る


などなどです。




でも私も長くKEYEYEにいるつもりはありません。

早く英語をマスターして卒業したいと心から思っています。

もちろん語学は一生勉強が必要と思いますが、もっといろいろなことを英語を使って勉強してみたいのです。

まあ言っていることと行動が伴わないような日々の勉強量ですが、このままじゃあいつまでたってもここでの生活を楽しめませんからね。



いろいろ自分の思いを書きましたが、個人的な意見ですので少々のことは流していただければと思います。

私もみなさんと一緒で英語力を上げたいという思いは一緒なので・・・。


そういったわけですが、KEYEYEがいろいろな面で改善されるといいなと思います。


今はコレ!米国のすごーくホットな話題で英語力UP!Vol.1&Vol.2










posted by みかん at 01:05| シカゴ ☁| Comment(0) | オンライン英会話トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

オンライン英会話(愚痴)

英語はまだまったく上達していませんたらーっ(汗)

しかしオンライン英会話もちょっと最近疲れてきました。

3月の末に以前のオンライン英会話の先生たちとちょっといざこざがあって、いろいろフェイスブックに、怒りらしきものを書き込みされたためフェイスブックも見る気もせずたらーっ(汗)

しかし、蒸し返すようですが、あれはあちらが勝手に私のフェイスブックを探してきて営業に使ったということで私が苦情を言ったら、相手はなんで私が苦情を言ったのかわからないと怒って・・・。

某オンライン英会話のフェイスブックを拒否にしていたら、ぜんぜん見ず知らずの人のフェイスブックからまた「なんで私がこんなめに合うのよ!」みたいなことを書いてきて・・・。

結局、その先生のフェイスブックのほうにこちらの事情を説明するメッセージを送ったら無視。

しかも、私のフェイスブックはブロックしているようです。

それに、レッスンを予約してと言ってきていたのでトライアルレッスンを予約していたのに当日連絡はなく、それも私がオフラインだったようなことを言ってました。

ちなみに私はオンラインでしたどんっ(衝撃)

しかし、どうしてこんな大人気ない(いや私もか?)

ビジネスだろ〜どんっ(衝撃)

もっと生徒をちゃんと扱おうよ〜exclamation

と思います。

まあこんなオンライン英会話なんてどうせ生き残っていけないだろうと思って怒りを抑えているところです。

今は新しいオンライン英会話のほうで勉強していますが、先生たちもいい感じ

でも一人の先生が「授業数が減らされたから辞める」みたいなことを言ってました。

たしかに彼女のところにはあまり予約が入っていなかったかも。

人気のある先生は予約が一杯なんです。

人気のある先生はやはり教え方が上手なのと時間を無駄にしないです。

しかし、会社のことはわかりませんが、なんだか長く続けていると先生とも友達みたいになってきて、フェイスブックのアドレスを交換をしてトラブルがあったりこんな聞かなくてもいいような話しを聞いたり・・・。

しばらくは新しく入った先生で勉強しようかなと思います。

すみません愚痴でしたもうやだ〜(悲しい顔)
posted by みかん at 00:00| Comment(0) | オンライン英会話トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。